ゆるキャラとは

最近、「ゆるキャラ」という言葉を良く耳にし全国でも沢山のゆるキャラがいます ^^
このゆるキャラとは、「ゆるいマスコットキャラクター」を略され、イベント、各種キャンペーン、地域おこし、名産品の紹介など、
地域の情報やPR以外にも企業や団体コーポレートアイデンティティなどに大活躍のマスコットキャラクターのことです。
国や地方公共団体によっては、ゆるキャラのマスコット、ストラップ、着ぐるみもありますよね。
大人気のゆるキャラは、子ども〜大人まで年齢・性別関係なく見つければ一緒に写真を撮ったり(#^.^#)大忙しです・・・笑
それも、全国で色んなアイデアで試行錯誤しながら、アピールと共に印象も残そうと見えない努力があるんだと思います。
上手く特徴をマスコットキャラクターにしたり名づけられていますよね☆
そもそも、このゆるキャラの名称は漫画家でもありエッセイストでもある、「みうらじゅんさん」が考案されたそうです。
2004年11月26日には商標登録がされているます!(^^)!
そして、ゆるキャラになるには条件があるんですよ〜
「郷土愛に満ち溢れ強いメッセージ性がある」「立ち居振る舞いが不安定かユニークであること」「愛するべき”ゆるさ”を持ち合せていること」
「原則として着ぐるみ化されていること」の4つの条件が必要なんです。
知らなかったですね〜・・・・驚
2008年には、「ゆるキャラ」という言葉が「新語・流行語大賞」にノミネートされるほど、多くの人に浸透し残念ながらトップ10は逃がしました。
また、2010年からは「ゆるキャラブランプリ」も開催され、今ではゆるキャラも親しみあり私達の生活の一部となっていると思います。
ゆるキャラにより地域活性になれば万々歳ですよね☆☆
実際に、ゆるキャラ効果で活性化に成功したところもあり、ゆるキャラ経済効果は凄いと思います。